こんにちわ。


いつも当ブログに来ていただき、ありがとうございます。


GWが終わって現実を受けなおし始めたかと思ったら、気づけばもう中旬になっており、すっかり5月分の配当も出揃いました。


タイトルの通り、今月は過去最高の配当額を更新することができましたが、その中でも
どの銘柄が活躍してくれているのかを改めて、確認していきたいと思います。








5月配当結果


5月の配当受領額は、以下の通りとなりました。


MO 15.65ドル
SPY 15.64ドル
DHR 2.29ドル
T    85.57ドル
AAPL 5.08ドル(前回比6.9%UP)
PG 43.77ドル(前回比10%UP)
OKE 25.4ドル(前回比18.13%UP)
ABBV 45.27ドル(前回比40.45%UP)


合計238.82ドルでした。


前回の2月が214.76ドルでしたので24.06ドル(11.20%)の増加となりました。


1つだけ言い訳をしておくと今回【MO】アルトリアの配当が5月に後ろ倒しになったことで、今月の配当が最高金額となっています。


うん、これで今月も配当だけでVTIを購入することができそうですね。


配当増分についてですが、アップルとP&Gは増配による影響です。


本当にごちそうさまです。


見ての通り、今回大きく配当を伸ばしたのはアッヴィとワンオークの2銘柄でした。


2021年に入ってもこの2銘柄は事あるごとに、ちょいちょいと買い増しを続けていましたので、しっかり回収できる形になりました。


さらに、この2銘柄は株価も右肩上がりを続けており、含み益にも貢献してくれている優良銘柄です。


【ABBV】アッヴィ
abbv-chart


直近の決算も良かったですし、無事52週最高値を更新しました!




バフェット太郎さんも、一時期推奨していましたね。(便乗)


しかし、残念ながらモノホンのバフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイはアッヴィを売却してしまったそうですね。


でも、私はアッヴィの事業継続性と経営部の手腕、配当を信じて今後も買い増して行きます。


【OKE】ワンオーク
oke-chart





ここにきて、エネルギー銘柄がこんなに上向きになるとは予測していませんでしたけどね。


でも、ワンオークだけはコロナ禍で落ち込んだ時からずーっと、余り$で買い増し続けていますし、65ドルまでは買い増しを続けます。



さて、配当の経緯をまとめるとこんな感じでした。

div-per


2021年での配当総額は、973.37ドルでした。



そして5月の配当の内訳としては、このような形となりました。

div-pie



先月も少し触れたかも知れませんが、最近新たに【MO】アルトリアに再注目しており、もう少し比率を高めて行こうと考えています。


そして、当月最も比率の高い【T】AT&Tですが、荒れてますねぇ・・・。

t-chart


決算はそこそこ良かったかと思うのですが、僅か3年でタイム・ワーナーを手放すなんて・・・って思いますよね。


加えて巨額の損失により残り資産を配当に充てる、という報告からも将来的な減配を示唆していたため、またもや30ドルを割り込む暴落となりました。


ここから買い増すには勇気のいる決断になるかと思いますが、減配となるのは数年先になるため、その間の配当を享受できる可能性があるうちは、この下げもまだ戻る可能性があり得ると見ています。


アッヴィについては、新高値でも120ドルを超えれるか否かを見極めて買い増し、ワンオークに関しては、65ドルに戻るまで引き続き買い増していく予定です。





まとめ


思った以上に5月の軟調な相場が続きますね。


3指数が戻る日があったとしても、戻りが弱いことが多く自信のある銘柄でもなかなか買いに動くタイミングが掴めず、尻込みしてしまいますよね。


こういった時にこそ、これらの配当が何よりも有り難く感じます。


今月もこの配当でVTIを購入していく予定ですが、この軟調相場が続く間は安くなったETFを買い増すか、無理にポジションを取らずにじっと身を潜めておくのも1つの手だと思っています。


休むも相場なり、と言いますしね。


さて、本日はホームデポやターゲットの決算もありますし、まだまだ気の抜けない週でもあります。


今週もあと2日となりますが、頑張っていきましょう。



皆さんの参考になれば、幸いです。



ぜひこちらのボタン(↓)をポチリお願いします。ぺこり。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



Betmob|投資家ブログまとめメディア












ポイ活するなら、定番のマクロミルがおススメです。

アンケートモニター登録
ついに累計ポイントは12,000円を超えたよ。



【楽天経済圏】はじめての楽天ポイントによるスポット投資信託購入方法は、ここから。



ポイ活、楽天経済圏はタダで始める副業 or 資産形成の初めの一歩と思ってます。



【BTCで副業】BlockFilでBTCレンディングを始めよう。