こんにちわ、管理人のぺろりです。


いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます。


表題の通りですが、直近で買い漁っていたグロース2台銘柄である【UPST】アップスタート、【INMD】インモードともに売却完了しましたので、報告記事となります。





最近の荒れ模様の相場から、どうなることかとヒヤヒヤしながら短期決戦の勝負を挑んでみたのですが、やっぱり慣れないことをやると神経すり減らしてしまうので、非常に疲れますね。


eye_ganseihirou_computer_man



という訳で、今回の労力と気合に伴う結果となったのか、内容を報告していきたいと思います。



もし、よろしければこちらのバナークリックで応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

次の記事への励みとなりますので是非!








【UPST】アップスタートを全売却


sell-upst


売却は9/28で、売値は321.50ドルでした。


というか、気づいたら逆指値で売られていました。





うん、やっててよかった、逆指値。


新高値で330ドルを超えた前日に、セーフティーネットのために322ドルで待ち受けていましたが正解だったようです。



upst-ch



株価の推移を見ると、9月末の大幅下落で再度300ドルを割り込んでしまったようですね。


もともと320~330ドルが個人的な目標株価であり、利食いのポイントと想定していましたので、文句のない結果となりました。


上記の画像では6株の売買でしたが、残りの手持ち4株も売却済みで、平均取得単価は280ドルでしたので約2週間で400ドルくらいの稼ぎとなりました。


いつもであれば、ここまで下がっても回復を待ってズルズルとホールドしていたのでしょうけど、今回は購入前に出口戦略をしっかり立てられていたこともあって、ベストなタイミングで売り抜けられたかと思います。


我ながらグッジョブでした。


【INMD】インモードを全売却


sell-inmd-8


こちらも、先程のアップスタート同様のタイミングに逆指値で売却されていました。


売却価格は156.50ドルで8株、平均取得単価は130ドル前後でしたので200ドルの利益でした。


inmd-ch


チャートは株式分割された後ですので80ドルとなっていますが、元は160ドル前後という株価ですね。


もともとは5月くらいからウォッチ銘柄として温存していたのですが、急激なブレイクを果たしたため急いで飛び乗った銘柄でしたが、降りるのもあっという間でしたね。


同銘柄が110ドル前後の頃には、他の銘柄の物色をしていたため乗り遅れたのが悔やまれますが、結果としては満足。


直近の1週間の値動きでは、アップスタートを上回るパフォーマンスになりつつあったインモードですが、分割後も同様に上り調子を続けられるかは自信がないので、いったん様子見に入ることにします。


一旦、売却報告としては以上で完了です。




まとめ

結局のところ、ビビりなので逆指値のおかげで少しずつ買い増して行くだけで、売り抜けられた、という記事でしたね。


ただし、冒頭に述べた通り相場に資金が集中している高PER銘柄に資金を投じてしまうと、毎日ザラ場に張り付いて株価の動きを見てしまったり、翌朝になっても特定の銘柄だけの収支の結果が気になってしまったり、とロクな結果になりません。


気が付くと株価ばかりを追いかけている、欲豚になっていることが多々あります。

animal_chara_computer_buta


こうなると、結局見失ってしまうんですよね。


最高値で売り抜けたい! もっと株価は騰がるはず、と根拠のない願望、希望を吐き出して冷静になれなくなってしまうので、私は売りのタイミングは逆指値に委ねることにしています。



おかげでやっと、今年のグロース銘柄で受けた損失を取り戻せたような気がします。


しかし!!


非常に厳しい下落が続くこの頃で、10月月初の資産棚卸の結果はかなり悲惨な内容となりそうです。


とはいっても、今の市場を見渡す限り現金化する以外に避難場所なんて無さそうです。


ってことは、どの銘柄買っても結果は一緒なのでとりあえず今回の売却益と原資をすべて、【MSFT】マイクロソフトに換金することにしました。


buy-msft-5


1度目は300ドルを割ったタイミングの285ドルで5株購入。


これがサポートライン付近ですので、当然翌日には強い買戻しが入るだろうと予測して入ったつもりでしたが、


これが甘かったです・・・・!


そのまさに翌日に、さらに下がりましたwww


kabu_chart_man_cry

まさかの281ドル台まで下落という緊急事態発生。


「あー、落ちるナイフ掴んじゃったよーー。もう両手が血まみれだよ


なんて、嘆いている暇はありません。



民衆が絶叫して投げ売りしているこういう時こそ、買いに走るのです!!


buy-msft-5-2


という訳で282ドルでさらに買い増ししました。


俺は俺の責務を全うする!!


マイクロソフトのホルダーは誰も死なせない!!


msft-ch


その結果、+7.18で289.10ドルまで回復。


( ´Д`)=3 フゥ



柱ならば、サポートラインの盾となるのは当然だ。



これが吉と出るか凶と出るか、ほんとに散ってしまうかもしれませんが、とりあえずポジポジ病を発動せずにはいられませんでした。


だって、安すぎると思うんですよ。


どの銘柄だって1Q前の決算と同じくらいの水準まで下がっていますからね。



私はマイクロソフトを信じる。


だから300ドルを切っている間は、強気で買い増します。


もし、気分を悪くした方がいたらごめんなさい。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


皆さんの参考になれば、幸いです。


ぜひこちらのボタン(↓)をポチリお願いします。ぺこり。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



Betmob|投資家ブログまとめメディア