こんにちわ。


週末ブロガーのぺろりです。


いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます。


本日も短いですが、売買の記事を書いていきますのでご参考までにどうぞ。


基本的には以下のゲームプランに沿った内容の通りです。




ここで少しだけ、話を逸らしますが


最近の政治の落ちぶれっぷりが凄い、と私の中で話題です。


皆さん、選挙行きました?


行きましたよね。


当然、私も行きました。


今まで安倍政権、菅政権までは自民党支援という立場でしたが、それでも消去法的な選択でしかありませんでした。


そして今回の選挙では、久しぶりに白紙投票をしました。


理由は、岸田政権に全く賛同できないし、支援したい政党・政策が1つもないからです。


選挙前にNISAにも課税すると言って自らの無知を晒した議員さんもいらっしゃいましたが、成長と分配を掲げながらも、増税と搾取を推し進める政策ばかりで今の政権は野党と同じレベルです。


いい加減、「格差是正」という大義名分で、国民を平等に貧乏にするのはやめて頂きたい。



そしてガソリンを買い控えする、という日本語の意味を教えて欲しいものですw


各家庭に巨大なガソリン貯蓄プールがある前提なのでしょうか??


あぁ、やっぱり某政党の発言と同じレベルですねwww



財務省の犬、と言われて否定しないような人を総理にするなんて無理ゲーの極みです。


労働力不足を安い外国人移民で補いながらも、国民から搾取したお金で同じ生活保障、権利を与えるような、そんなゾッとする日本の未来には期待してません。


岸田政権は短命だ!と思う人はこちらのボタンをクリックをお願いします。


にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


ちなみに、「バナーのクリックで変なサイトに誘導されるんじゃ・・・」なんてことはありませんのでご安心ください


一般閲覧者に多くバナーをクリックしてもらえるほど、サイトの評価が高まる仕組みとなっています。


次の記事への励みとなりますので是非、ぽちっとお願いいたします!







今月の買い増し銘柄


という訳で、先に売却した銘柄の報告から始めていきたいと思います。


【IT】ガートナー
sell-it-3



【GWW】WWグレインジャー
sel-gww-1



ガートナーに関しては、決算発表後のブレイクを期待していたのですが、若干当てが外れてしまったので売却することにしました。


もともと強い銘柄ですし、今でもなおじわ増を続けており今後も有望な銘柄だと思いますが、今はゲームプランに忠実にリバランスすることを目的にしていますので、利確となりました。



WWグレインジャーに関しては、もともと底値で拾ったナンピン銘柄でしたので、売りタイミングを計っているところでした。




新高値を更新しましたし、こちらもガートナー同様にモメンタムの維持は十分期待できる銘柄なのですが、今後買い増して行く予定の銘柄でもありませんし、利益が最高益に達したタイミングで売却しました。


今年最も成功した、スイングトレードだったかもしれません。


成長できている証なのかも・・・です。



という訳で、こちらの資金を以下の銘柄に投じていきます。


【NVDA】エヌビディア
buy-nvda-3


そうです、神決算を発表したエヌビディアですよ。


決算確認がまだであれば、こちらをどうぞ。





間違いなく今年最大の反省点は、エヌビディアを分割直後に一括投資しなかったこと、です。



しかし、まだ遅くはありません。


確かに今年だけですでに3倍近い株価になっているので、どこかで大きな調整が入ったのちに長期のレンジ相場に突入していく流れだと考えられますが、再び500ドルに到達するロードマップはそう遠くないと考えています。


それだけ、同社のデータセンター事業が世界の中枢技術であり、もっとも注目されているAI技術の発達の命運を預けている企業に他ならないと考えています。



そう考えると、まだ350ドルアンダーという株価は個人的に安く感じます。



という訳で、今回の売買報告は以上です。




まとめ

2021年は、我慢の期間が長かったですが年末に入りようやく大きく動き出したという印象です。


自身のポートフォリオで最も活躍してくれたのは、間違いなくマイクロソフトです。


そして、今後はこのエヌビディアやテスラに全振りしていこうと考えています。


11月ももう間もなく末に向かっておりますが、おかげさまで今月の資産状況も活況と言える状況で、12月初めの資産報告も良い結果をお伝えすることが出来そうです。


それまでの間、もう少しポートフォリオの整理を行っていきつつ、都度報告した内容が皆さんにとって有意義な参考となれば幸いです。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ぜひこちらのボタン(↓)をポチリお願いします。ぺこり。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


Betmob|投資家ブログまとめメディア