こんにちわ。


いつも当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。


週末ブロガーのぺろりです。


楽天経済圏の皆様、おはようございます。


つい先日、7月分の同記事を上げたばかりでしたが、早いものでもう8月も残すところ10日となりました。


自分でいうのもなんですが、中身は毎月1回のテンプレ記事で、余り中身はありません。


折角なので雑談でもしようかなと思うんですけど、


ついにルンバを購入して半年が経過し、反抗期に入ったんです。


実は購入して3か月であっさりと内部のセンサーが壊れて、修理センター送りになっていたのですが、またも不調なご様子が続いております。


人間、贅沢なもんで最初は、


「自動でお掃除してくれるなんて、なんて優秀なロボットなの!」


なんて可愛がっていたものですが、在宅勤務が続き毎日動かすようになってからというものの、


ちょっとした不調で動かなくなると、


「何サボってんだゴルァ!!! しっかり働くんだよ!」


と、ストレスがマッハになるほど、傲慢になってしまいました。



それもそのはずで、うちのルンバちゃんは一度掃除中に動けなくなると、


ピコンピコンとアラームを出すわけですが、これが解除できないんです。


「スマホのアプリを確認してください!」と連呼するので、アプリを見ると、


ルンバが走行不可能なので、定位置へセットしホームボタンで解除してください、と。


そこで、ルンバを抱え上げてホームボタンを押すと、


「スマホのアプリを確認してください!」


もう、この時点でイラっとするわけですよ。


だから、押してるやん!? と。


これが3~4回ループしても収まらないのです。


スマホのアプリを弄ってアラートの原因を調べようにも、「故障かも?と思ったら」のページが表示されるだけで何の解決にもならないという、なんとも残念な仕様。


じゃあ、このアプリは一体何のデータをクラウド連携しているんだ・・・! と更なる怒りが湧いてきます。


こういった、トラブルシュートのデータを収集して自動で解決できるよう、ナビゲートするボットくらい作ればいいでしょうに。


それこそ、アプリ化する最大のメリットじゃなかろうか・・・。


で、こうやって一度ヘソを曲げてしまったルンバちゃんは、テコでも動きませんのでホームボタン長押しの強制再起動を行い、ホームへ強制収容しなければなりません。



こんな感じで、多少の手間がかかるメンヘラかまってちゃんなお掃除ロボットに育ってしまいました。


うーん・・・いったいどこで育成を間違えたんでしょうか。


ほぼ毎日稼働しているからとはいえ、購入して半年でこの調子だとサポート期限の1年を過ぎた頃にはもう自走すらしなくなるんじゃないかな、と若干の不安を覚えています。


きっと、AWSのサポートも優秀なAmazonさんが何とかしてくれる、と信じています。


とはいっても、AWSのサポートが優秀なのは、あくまで有償版のみ、ですけどね。


ルンバの便利さは納得できているので、可能であれば長生きしてくれるハードで提供してくれることを願います。



アレ、なんか気づいたら雑談ではなく愚痴になってしまったような気もしますが、本題に戻ります。


それでは気を取り直して、


ご存じの通り、この記事は以下ゴランのスポンサーによって提供されています。
images
※嘘です。


今月も15日を経過し楽天カードの引き落としによって、新たにポイントが振り込まれていましたので、楽天証券の口座で投資信託を買い付けて行きたいと思います。




それでは、本日もよろしくお願いいたします。


もし、よろしければこちらのバナークリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


ちなみに、「バナーのクリックで変なサイトに誘導されるんじゃ・・・」なんてことはありませんのでご安心ください


閲覧者に多くバナーをクリックしてもらえるほど、サイトの評価が高まる仕組みとなっています。


次の記事への励みとなりますので是非、ぽちっとお願いいたします!







8月の楽天ポイント結果


楽天証券でVTIを買い始めて1年と7か月が経過しました。


実績と言ってもそんなに元本が太い訳ではないので、正直爆益を稼いでいるという訳ではありませんが、0円からポイントだけで資産を積み上げるという内容ですので、引き続きボチボチやっていきたいと思います。


いつもの、ですがこの記事の説明をしておきますね。


この記事の内容は自己の記録の積み重ねでもあり、【楽天経済圏】、【不労所得】というワードで迷子になっている方、投資信託を初めて見たいと考えている方にも、楽天ポイントを積み上げるだけで資産が増やせることの証跡になればと思い、黙々と書き続けています。


この記事の中でのToDoは、この2つだけです。

  • 月額の固定費支払いをすべて楽天クレジットカード払いにすること
  • 月一回のポイント払い出しで投資信託をスポット購入すること


初めて楽天VTIをスポット購入する、紹介記事はこちらからどうぞ。

 



という訳で今日も元気に一円も払わずに、獲得ポイントだけで投資信託を買っていきましょう。



楽天クレジットカードさえ持っていれば、誰にでもできる初めての投資信託にピッタリな安心・安全なのが楽天経済圏の最大の魅力です。


まずは、現在の資産状況の確認からみていきましょう。


8月時点では、以下の内容でした。

raku-si



損益は+13,599円、資産額は63,447円でした。


先月7月時点での資産額は58,204円でしたので、2か月連続で先月比+5000円弱の大幅アップと結果は上々でした。


genbaneko


つまり、絶好調ともいえる内容になっていますね。


いやー、うれしい。


ルンバが1回で完走できたできたくらい、うれしい。



現在における錬金術、とは言いすぎかもしれませんが、平均給与が下がり続ける日本国内のサラリーマンにおいては、もはや必須ともいえるポイント活動の1つと言って良いでしょう。



当月を含めた過去の推移をグラフにすると、こんな感じになりました。

raku-g


6月が前月比+10.95%、7月は+9.01%と非常に順調に推移できています。


言うまでもなく過去最高益、最大資産額の6万円を突破。


やったー。


楽天カードを使い始めて3年目、楽天VTIを使い始めて1年半年程度ですが、6万円超の資産を築くことが出来ました。


これ、ほんと地味ですが毎月の活力になりますし、楽しいですね。


ついでに最近知ったのですが、西友系のスーパーで火曜日に買い物するとポイントが溜まるんですよね。




火曜日に特売が重なることはあまりないんですが、急な買い物の場合には積極的に利用していこうと考えています。


こうやって塵も積もれば山となる、を忘れずに毎月地道に積み上げていくことで小遣い程度の資産を築いていくことが、この記事の目標でもあります。


このまま、焦らずにじっくり育てていく方針には変わりありません。

relx

ホント、楽天のおかげで投資信託が身近になりましたよねぇ。


良い時代です、ありがとうございます。


楽天・全米株式インデックス・ファンドをスポット購入する


さて、7月で利用した楽天カードの累積ポイントは1607ポイントでした。

p



今月も予想以上に使っていました。


やはり7月は夏休みシーズンということで、子供のイベントやレジャー、友人と遊んだりと機会も多く飲食、外出が重なって出費が嵩みがちですので、そろそろ来月9月からは財布のひもを引き締めていきたいと思います。


しっかりポイントのチャージも確認。

raku-p


気づいたら、楽天のポイントも地味に溜まってて草。


丁度よいので、来月発売のスプラトゥーン3でも購入する際に消費しようっと。


というわけで、このポイントを利用して楽天・全米株式インデックス・ファンドを購入していきます。


raku-bu



これで、8月のワンオペも無事終了。


周囲の友人でも投資信託や投資に興味がある、と言いつつもなかなか最初の一手を踏み出せない方は、この記事のようにまずは楽天経済圏の中で、ゆっくりと初めて見ることをお勧めします。


tmte-image





まとめ


というわけで、今月の月イチコマンドによる買い付けも無事完了です。


それでは最後に、おさらいの意味も含めて本家VTIのパフォーマンスを見ていきましょう。
vti-ch


別記事で買い付けを行ったと報告した通り、直近のVTIの株価の持ち直しは申し分ありませんね。




220ドル以下は、まだまだ安いなぁと感じています。


徐々に調子が戻りつつあるとはいえ、この辺りの金額でとどまってくれると個人的には買いやすくて助かります。


210ドルが下値抵抗線となって支えてくれることになると考えていますので、今が良い塩梅ですね。


引き続きVTIの構成を確認しておきましょう。


構成銘柄を改めて確認しておくと、TOP10(約25.60%)は以下のようになっていました。

  1. アップル
  2. マイクロソフト
  3. アマゾン
  4. テスラ
  5. アルファベットA
  6. アルファベットC
  7. ユナイテッドヘルス
  8. バークシャー・ハザウェイ
  9. ジョンソンエンドジョンソン
  10. エヌビディア

TOP10の構成銘柄としては、多少の変化がありましたね。


ついに、メタバース(旧フェイスブック)が陥落。


まぁ、予想通りですし、妥当かなと思います。


だってメタバース的な後続の材料がないですし、お寿司。


ネットフリックス同様GAFAMの一角を、このまま外されてしまう、なんてことはないと思いたいですけど、少なくとも株価に好転の兆しは無さそうですね。


ランキング的には12位につけているとはいえ、11位はエクソン・モービルなので結構評価は下がっていると見て良さそうですね。


逆にアップルはiphone14の発売を控えつつ、株価は最高値更新圏に入っており期待が膨らむ動きを見せてくれていますね。


他気になる点としては、バークシャーが保有している【OXY】オクシデンタル・ペトロリアムが決算後に、ブレイクしていましたね。

oxy-ch


減配して以降、ウォッチ銘柄から外して注視していませんでしたが、きれいな上昇チャートですしもう少し上に伸びそうな雰囲気ですね。


上述の通り、エクソン・モービルも11位につけ、シェブロンも18位と評価を上げているだけに、まだ石油関連企業への投資は有効と見て大丈夫そうですね。



という訳で、今月も楽天VTI、およびVTIのご報告は以上とさせていただきます。


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


tenin_black_shirt_man_ojigi



記事の内容に賛同して頂けたら、下のボタンを押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


Betmob|投資家ブログまとめメディア














ポイ活するなら、定番のマクロミルがおススメです。

アンケートモニター登録
ついに累計ポイントは44,000円を超えたよ。



【楽天経済圏】はじめての楽天ポイントによるスポット投資信託購入方法は、ここから。



ポイ活、楽天経済圏はタダで始める副業 or 資産形成の初めの一歩と思ってます。



【BTCで副業】BlockFilでBTCレンディングを始めよう。