こんにちわ。


いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます!


週末ブロガーのぺろりです。



タイトルの通り9月の給与が振り込まれていたので、当月の配当金と併せて新たに銘柄購入した銘柄を報告していきたいと思います。


今年の目標は月平均の配当を300ドルにする!

dv


そのため、目下の株価には意識せず多少の含み損は覚悟の上で、しっかりと配当を強化できる銘柄だけに集中・選択していく内容となっています。



で、本文に入る前の雑談なんですけど、


実は9月上旬から、コロナに罹っていました。

medical_vaccine_covid19



ブログをサボり気味だったのは元からなので、言い訳にもならないのですが、とにかく戸建てに住んでいるため一家全滅は避けられませんでした。


下の子 ⇒ 私 ⇒ 妻 ⇒ 上の子


といった順で3~4日ディレイで発症したため家族全員が完治するのに、ほぼ1か月を要する形となりました。


仕事はできないし、学校もいけない、買い物にも行けずと、ほんと辛かった・・・。


症状が重くて4日寝れなかったということもあり、出来ればもう2度と罹りたくないものです。


という訳で、本日もよろしくお願いいたします。


もし、よろしければこちらのバナークリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


ちなみに、「バナーのクリックで変なサイトに誘導されるんじゃ・・・」なんてことはありませんのでご安心ください


一般閲覧者に多くバナーをクリックしてもらえるほど、サイトの評価が高まる仕組みとなっています。


次の記事への励みとなりますので是非、ぽちっとお願いいたします!







2022年9月に購入した銘柄まとめ

では、早速購入した銘柄を報告していきます。


今月9月の資金は、平常運転です。


8月に仕事の残業代が多く入っていたものの、エアコン稼働などの電気光熱費の高騰および、家族旅行でかかった費用もあったりと、出費も多かったので抑え気味にしています。





8月には回復基調だったこともあり、気合入れて資金を入れてみたのですが、残念ながら期待していた以上の効果は得られませんでしたね。


地道に配当を増やしていく、というスタンスだけは引き続き継続という形になります。



で何を買っていったかというと、こちら。



【VTI】
buy-vti-1



という訳で、お約束のVTIです。


再び、というか三度? 200ドルを割ってしまいましたね。


チャート的にも非常に形も悪く、完全なダウントレンドで50日移動平均線を下回っているので、安く買えている分には精神的負担も少ないのですが、含み損を抱えてしまうのが若干の懸念です。


とはいえ、VTIは2か月連続で購入



では、続いて2つ目。


【PEP】ペプシコ
buy-pep-4


はい、こちらも2か月連続での購入となります。



直近の決算も良かったということに加え、しっかりディフェンシブ属性を発揮して株価の暴落を抑えられていることが、購入の決め手となっています。


後は単純に1月、4月、7月、10月の配当力を強化するための、最有力銘柄という位置づけであるというのも理由の1つとなります。


8月も5株ほど購入しましたが、目標としてはペプシコだけの配当で30~35ドルを獲得できるようになるまでは、定期的に購入していく予定でいます。


で、最後に余った資金でこちらを購入しました。


【ENB】エンブリッジ
buy-enb-1



という訳で、日本円にして10万円ほどを放出しました。


何より驚いたのが、今や10万円でも700ドルしか為替で購入できないんですよね・・・。


先月の8月時点ではまだ1ドル135円ほどだったのに、気が付けばもう10円も上昇しているじゃないですか!!


保有銘柄も伸び悩みですが、円換算した総資産額は増加しているという何とも複雑な気持ち。


先日、一瞬だけ日銀が介入したようですが、まさに焼け石に水ですね。


まだまだ米国の利上げは続くようですし、1ドル150円も覚悟しておかないと・・・といった所でしょうか。


あと、自身の口座ではないのですが息子たちの定期買い増しも行ってますので、ついでに報告しておきますね。


まずは上の子の口座で購入したのは、こちら。

【DGRW】
j2sa-buy-dgrw-2


いつも通り、DGRWを買い増して行きます。


SPYDから、こちらに乗り換えたのですが、あまり大きな差はありませんでした。





DGRWのメリットとしては毎月月末に保有数分の配当が入ってくる、という判りやすさですね。


そのため、買うタイミングを選ばないで済むといった所があります。


とはいえ先日、上の記事で振り返った通り、あまりこの銘柄のメリットを生かせていないことが判明したので、上の子に限り少しだけ入金力を上げていこうと考えています。


現時点で、月平均が10ドル前後の配当を貰っているので、当座の目標としては倍となる20ドルを目指したいと思います。


それまでの間、私の残業代をこのDGRWとジュニアNISAに捧げていくつもりです。


先日のドル余力と配当で少し余力があったので、久しぶりにこちらも購入しました。


【KO】コカ・コーラ
j2sa-buy-ko-1


残念ながら、こちらも60ドルを割ってしまいましたね。


しかし、コカ・コーラの底力はご存じの通り、アルコール事業も順調に伸びていますし心配には及びません。


来月からの国内アルコールの値上げは、応えるものがありますけどね。


続いて、下の子の口座でも同様に、以下の銘柄を購入しました。


【DGRW】
j2sa-buy-dgrw-1


逆に下の子は、年齢に見合った金額だと思いますので、このままのんびり買いオペを続けていきます。





まとめ


凡その資産総額として先月の8月時点では、一時的な株価の回復のおかげで2200万円を突破した瞬間もありましたが、またもや2100万円に逆戻りとなりました。


僅か3週間足らずで、100万円も溶けてるのは流石に草です。


今後の利上げも控えていますし、年内の資産額目標2500万円はもう諦めざるを得ません。


しかし当初の予定通り、2022年は大勝ちを目指しません。


グロース銘柄で勝負もしません。



この景況感で勝ち抜けるほど、貪欲になり切れませんので、配当でゆっくり資産を増やしていくことにします。


引き続き相場から一歩離れた視点を続けて行きつつ、プライベートは家族とゲームでもしながら、のんびり過ごして行きたいと思います。




皆さんの参考になれば、幸いです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

是非お帰りの際には、こちらのボタンのポチリお願いします。





ポイ活するなら、定番のマクロミルがおススメです。