株とゲームで生きてく

40代からでも遅くない!財務が苦手な文系Fランのサラリーマンが、できるだけシンプルな方法でアーリーリタイアを目指します。 米国株配当を3%を目指しつつ、ITをメインに投資する社内SEお父さん。 米国株資産だけで1000万円を運用しています。

2019年09月

こんにちわ。DELLといえばIBM、HPと次いで名前が挙がる米国の巨大ITメーカーです。パソコンに詳しい方であれば一度は目にしたことがあると思います。投資対象としてみると、どうなんでしょうか。 目次 デル・テクノロジーズ(DELL) DELLの強み 投資株としての評価 まとめ ...

個人投資家ながら、ボックス理論を作り上げたニコラス・ダーバス。買っては下がる、売っては上がるを幾度となく体験している方は必読の書です。つまり、私です。 目次 投資家あるある 損失を減らす 事前に目標株価を決める まとめ 投資家あるある「上昇を表すチャート ...

任天堂株が好調だったにも関わらず、急落しています。タイトル通りですが、ご安心ください。急落が一時的な売りであり、今後も上昇していく理由をご説明します。 目次 9月19日時点での株価 下落した理由 それでも安心できる理由 まとめ 9月29日時点での株価42,960円を ...

どうも、ついつい食べ過ぎてしまう管理人です。ゲームをプレイしていて外せないオトモが、お菓子ですね。管理人が定期的にリピート購入している商品と企業を紹介します。なお、ゲームをプレイするとカロリーを消費するので、ゲーム中に食べるお菓子はすべて、カロリーゼロに ...

こんにちわ。日本でもおなじみの企業ですね。生活必需品、美容、ヘルスケア、一般消費の中で、同社の製品を避けて通るのはなかなか難しいほど、しっかりに日本生活の一部に溶け込んでいる企業です。日本企業の同セクターは、唯一の連続増配企業である花王を筆頭に、ライオン ...

皆さん、こんにちわ。金融庁が2000万円問題の撤回を決定しましたね。 しかし、実際の問題はそこじゃないんです。 目次 2000万円じゃ足りない iDeCoは最低限の自己防衛策 国民はシフトする時期 投資を楽しもう 2000万円じゃ足りないマスコミが鬼の首を取ったかのように2000 ...

ドラクエウォークが、セルランキング1位をキープで、コロプラ&スクエニ株が爆謄。そして任天堂は、スイッチライトが期待値を下回り、ゼルダのコンテンツ不足も後押しし、1800円の大幅下げとなりました。今週は、ハニーズHD(2792)を組み入れしました。 目次 保有株リスト(抜 ...

女性目線のおいしい、人気、ダイエットに最適な記事じゃありません。 あくまで投資家目線で、どの企業が覇権を取るか、を考える内容です。今後、夫婦共働きが増えゆっくり朝食を摂るって徐々に難しくなってくると思いますが、シリアル食が完全に定着するのかを、考えてみる機 ...

先日、別記事でも紹介した村上世彰氏の著書です。お金を稼ぐこと = 悪いこと はただの偏見であり、今一度、お金に関するリテラシーを見直すきっかけになる本です。 目次 お金の教育が必要な理由 マネーリテラシーは世襲であり、教養である まとめ お金の教育が必要 ...

別記事でも、iDeCoの件を書いてますが、楽天証券利用者向けの記事です。5000円から開始できますし、早く始めたほうがメリットがあるため、イの一番にオススメしたい投資がiDeCoです。 目次 楽天証券のiDeCo商品 分散を考える 定期的な見直し 楽天証券は、SBI証券とも各種 ...

バフェット銘柄でもお馴染みの、コカ・コーラ(KO)です。日本全国、老若男女問わず人気がありどこでも購入することができます。よっぽど厳格なお家柄でない限り一度も同社の製品を飲んだことがない、と言う人は少ないと思います。 目次 コカ・コーラ(KO) 配当について 成長 ...

こんにちわ。2019年9月時点で、エネルギーセクターが非常に好調です。 そこで管理人のポートフォリオ入りしている、サザンについて記事にしてみます。 目次 サザン(SO) 購入した理由 まとめ デューク・エナジー、ドミニオン・エナジー、アメリカン・エレクトリックパ ...

常に日本家電の最先端を先導する企業、復活と周囲でも言われており、株価も好調です。しかし、完全復活には、やっぱりアレですよね、アレ。ゲーマーであり、投資家でもあるわれらが待っている答えはそれだけです。 目次 要約 グループ売り上げ ゲーム市場の立ち位置 まとめ ...

成長見込みは高いと言われながらも、パッとしないASEAN株です。管理人もベトナムには、試し玉を入れており、非常に気になる市場でもあります。 目次 要約 数値で見るASEAN 投資セクター まとめ 要約中国、韓国が政治的背景を理由に減速する中、シンガポール、タイ、ベ ...

9月2度目の米国株購入報告。 目次 9月の配当 9月の追加購入株 9月の配当配当は、エクソン・モービル、サザン、ドミニオン・リソーシズ、スリーエム、クラフトハインツ、ケロッグ、マクドナルドで合計102ドルでした。前回の6月時より133.1%の成長となりました。日本株 ...

↑このページのトップヘ