株とゲームで生きてく

40代からでも遅くない!財務が苦手な文系Fランのサラリーマンが、できるだけシンプルな方法でアーリーリタイアを目指します。 米国株配当を3%を目指しつつ、ITをメインに投資する社内SEお父さん。 米国株資産だけで1000万円を運用しています。

2020年04月

こんにちわ。 マイクロソフトが2020年の3Qの決算発表をしました。さらっと中身を見ていきたいと思います。目次 2020年3Qの決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年3Qの決算内容2020年第3四半期の、マイクロソフトの発表は、ざっと以下の通りでした。純売上高は350 ...

こんにちわ。ウェンディーズルという企業紹介記事です。1980年頃にはダイエーグループが運営していたドムドムとフランチャイズ契約を結び、日本国内にも事業展開されたので、名前をご存知の方も多いかと思います。2009年に一度撤退しますが、2011年にヒガ・インダストリーズ ...

こんにちわ。前回に引き続き、ビットコインへ月一回の定額買い増しを実行しました。これで4回目となり、前月より価値は緩やかに回復しつつあります。目次 2020年4月の購入枠 まとめ 2020年4月の購入枠で、気になる金額ですが、今月も定額の1万円を交換しました。2020年4月末 ...

こんにちわ。 今回は、楽天証券のiDeCo商品ランキングNo.1である楽天VTIこと、楽天・全米株式インデックス・ファンドを見ていきたいと思います。今回も開示されているトップ10位の銘柄(全体割合の22.4%)を追っていきます。 目次 楽天・全米株式インデックス・ファンド 構成 ...

こんにちわ。 タイトル通りの当月の配当報告となります。 目次 2020年4月配当金結果 前回からの推移について まとめ 2020年4月配当金結果コムキャストは、今回初となる配当で下記の配当金を頂戴しました。STOR 3.63ドルなお、含み損については、下記の通りとなりました ...

皆さん、体調いかがお過ごしでしょうか。管理人@在宅勤務2週間目です。流石に2週間もヒキっているとさすがに体重の増加が、気になりますよね。もし思い当たる方は、このゲームおススメします。 目次 リングフィット・アドベンチャー フィットボクシング まとめ 今回の ...

こんにちわ。米国のコージェント・コミュニケーションズという通信企業の紹介記事です。いわゆるISP(インターネット・サービス・プロバイダ)であり、ネットワークインフラに対しての投資もやや注目されてくることを期待して、調べてみました。 目次 コージェント・コミュニ ...

皆さん、こんにちわ。 もう気づけば4月も最終週で、来週にはGWです。普段なら、この季節にガソリンが安い!なんて話になれば家族で行楽日和にでもなるのでしょうけどね・・・。在宅勤務で引きこもっている中、天気が良いのが却って恨めしい今日この頃ですが、無事4月分の給与 ...

こんにちわ。 テキサス・インストゥルメンツが2020年の1Qの決算発表をしました。さらっと中身を見ていきたいと思います。 目次 2020年1Qの決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年1Qの決算内容2020年第1四半期のテキサス・インストゥルメンツの発表は、ざっと以下 ...

こんにちわ。 キンバリー・クラークが2020年の1Qの決算発表をしました。さらっと中身を見ていきたいと思います。 目次 2020年1Qの決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年1Qの決算内容2020年第1四半期のキンバリー・クラーク発表は、ざっと以下の通りでした。純売 ...

こんにちわ。 ネクステラ・エナジーが2020年の1Qの決算発表をしました。さらっと中身を見ていきたいと思います。 目次 2020年1Qの決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年1Qの決算内容2020年第1四半期のネクステラ・エナジー発表は、各グループ企業の結果を見てい ...

こんにちわ。デューク・エナジーという公共事業セクターの紹介記事です。久しぶりに高配当、公共事業銘柄の紹介記事となります。 目次 デューク・エナジー(DUK) 配当について 成長性 まとめ デューク・エナジー(DUK)デュークエナジーは、米国で最大のエネルギー持株会 ...

こんにちわ。 本日は、管理人のiDeCo購入商品で2番目に資産割合の多いニッセイ・アセットマネジメント社の、DCニッセイ外国株式インデックス構成銘柄の中身を見ていきたいと思います。非常に多岐にわたる銘柄に投資しているため、米国トップ10だけでも14.3%ほどの指標ですが ...

こんにちわ。 久しぶりにゲーム&日本株ネタです。4/8にスクエア・エニックスよりFF7 REMAKEが発売され、初週販売70万本と好調なセールスを記録し、株価を様子見していましたが、「あつもり」ブーストを手に入れ株価爆謄した任天堂とは異なり、イマイチな反応に終始していま ...

こんにちわ。 タイトル通りの当月の配当報告となります。 目次 2020年4月配当金結果 前回からの推移について まとめ 2020年4月配当金結果ストア・キャピタルは、今回で2回目の配当で下記の配当金を頂戴しました。STOR 8.75ドルなお、含み損については、下記の通りとな ...

↑このページのトップヘ