こんにちわ。


いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます。


週末ブロガーのぺろりです。


大型テックの決算も出揃い、毎晩大荒れの市場が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。


実のところ、今期の決算は集中をテーマにマイクロソフトに運命をかけたつもりでしたが、思いのほか不発だったこともあり、まだポートフォリオの更改の可能性を模索していきたいと思います。



image



しかし、決算はまだ終わらんよ!


ちなみに、前回のゲームプランと実施策はどのようなものだったかというと、こちら。


趣旨としては今回も同様ですが、手持ちの含み損銘柄を一掃しつつ、本命に集中するべく売買に臨んだわけですね。




しかし!


残念ながらマイクロソフトは決算直後の瞬間的な最高値を記録したものの、もう一歩の伸びが足りず停滞して少し押し戻されてしまいました。


地合いの強さでまた新高値を更新することには結果成功しましたが、大ブレイクとまでは流石に行かなかったですね。


という訳で、マイクロソフト以外の次なる泥鰌を探しに奔走しつつ、新たに組み替えを行ったので内容を報告していきたいと思います。



という訳で、本日もよろしくお願いします。


もし、よろしければこちらのバナークリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


ちなみに、「バナーのクリックで変なサイトに誘導されるんじゃ・・・」なんてことはありませんのでご安心ください


一般閲覧者に多くバナーをクリックしてもらえるほど、サイトの評価が高まる仕組みとなっています。


次の記事への励みとなりますので是非、ぽちっとお願いいたします!






利確&損切りの実施


まずは手元資金を確保するために、既存ポートフォリオの銘柄を売却していきます。


今回は、自身でも過去最大級の含み損を処分することにしました。


それがこちら、UPSです。


ユナイテッド・パーセル・パーセル・サービスグループ


sell-ups-18


sell-ups-5



合計で、23株の全てを売却しました。


総額1000ドルの損失です。


2年半近く温存しており配当銘柄としては悪くない、むしろ今からジョインするならワンチャン回復を拾える可能性もあるかもしれませんね。


ただし、先日の決算もダメダメだったうえに、増配の発表が僅か0.01ドルというあまりにしょっぱい内容で株主を失望させた上に、5000人規模のレイオフを発表したりと今後の回復は絶望的と判断しました。


良配当銘柄でもあるので、損失を気にせずホールドし続けて配当を享受してても良かったのでしょうが、少なくとも今後買い増す気には到底なれませんので、一切の見切りをつけて全売却を決意しました。


くぅうぅ・・・年明けから大損失を確定させるには勇気がいりましたが、素直に自身の判断が間違っていたことに目を向けて、仕切り直ししていきたいと強く心に刻みます。



約定は141ドル x 23株でしたので、約3200ドルの資金を手元に再起を図ります。


早速購入に移りますが、まずはこちらから。


ブロードコム
buy-avgo-1


手始めにブロードコムを購入。


マイクロソフトと同様に集中すべき銘柄筆頭です。


非常に高額なので通常の入金+配当では、滅多に手を出すことはできませんが、利確のタイミングを見つけてはできる限り優先的に購入していきます。


もっともっと稼いで来い!


では、続いて3年ぶりですかね、こちらを購入しました。

【NVDA】エヌビディア
buy-nvda-1


こちらはマイクロソフトと異なり決算前から、もう一気にブレイクが始まってしまいましたね。


遠くに行ってしまう前に、急いで購入しました。


ここまで上がりすぎると2/20の決算が、不安でしかないですね・・・。


また1000ドル目指す動きになったら、、、信用ドル建てでも良いから強気にインしていきたいくらいの強気で行こうと考えています。


では、最後に購入したのがこちら


【LLY】イーライ・リリー

buy-lly-1


決算当日ですが、イーライリリーに飛び乗ることにしました。


ヘルスケアは自身のポートフォリオ内のアッヴィ、メルクともに良決算を発表し、イーライリリーもきっと同じ波に乗ってくれると期待して、高値掴みも気にせずイン。


こちらも高額なので今後もロット数が増やせる確約はありませんが、とにかく今買えるものを全力で買うという強硬な姿勢で、欲しい銘柄だけに集中してポートフォリオを埋めて行くことにしました。



まとめ


という訳で、本日の売買の報告を完了しますが、スレタイの通り本記事は1本目です。


この記事の買い付けは2月6日~7日にかけて実施したもので、実のところこの一週間は相場を状況見つつ、いろいろとテコ入れを実施しましたので、細かく分ける形となりますが明日以降も入れ替えた銘柄の売買記録を記事にしたいと考えています。


今週は1日おきに銘柄入れ替えしてたので、3日分程度の取引履歴をそれぞれ記事にまとめていこうと考えています。


さて、つい先日に下記の記事で3500万を突破しました、と報告したばかりでしたね。




何ともまぁ、強気の相場で非常に嬉しい限りではあるんですが、


ひとまずのところ、上記の売買を行った翌日の資産は3530万と微増しました。


損切りしてプラスに動いている銘柄に入れ替えたので、微増は当たり前と言えば当たり前なんですし、全体的にアゲで動いているので、明確に買い入れした銘柄が活躍したという訳でもないんですけどね。


少なくとも手放したUPS分の損失に関しては、これらの銘柄のほうが早く回収してくれることを信じています。


とはいえ、ブロードコムを購入するために売却した台湾セミコンダクターに至っては、私が売却した後に130ドルを越て3年越しの新高値更新するなど、悔しい一面もありました・・・。


無念!



という訳で引き続き、翌営業日時点での資産総額にしっかりコミットできるように、細かいながら組み替えを行っていきたいと考えています。


まずは初日の取引に関してはプラスに動いたということで、黒星ゲットだぜ。


この調子で本年度目標の4000万円に対して、出来るだけ早いパスで到達できるように、この決算で勝負をかけていくつもりですので、また続きの取引記事も見て頂けると幸いです。


という訳で本日の記事を以上にしたいと思います。


それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


皆さんの参考になれば、幸いです。



是非お帰りの際には、こちらのボタンのポチリお願いします。





ポイ活するなら、定番のマクロミルがおススメです。