こんにちわ。


いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます。


週末ブロガーのぺろりです。


2月に入ってからというものの、グロースの勢いのチカラを借りるべくエヌビディアの決算に向けて資産を内部調整したりと、久しぶりに大きい勝負に出たことでピリピリとした1週間をやり過ごすことになりました。






結果としてはご報告の通りで、無事に山越えに成功し、リスクを受け入れた対価を無事に収めることが出来たかなと感じています。


まだまだ来週以降も注目決算が残っていますが、予想以上に資産運用は順調に推移しているおかげで2月最後の3連休もゆっくり、気兼ねせず過ごすことが出来ました。


そんな2月ももう最終週へ移り、2/12か月が過ぎようとしています。


そのほか老後の安心資産として毎月積み立てていたiDeCoも、自身の目標金額を前倒しで達成できトータルの資産増加は過去最高のスピードで加速しています。







という訳で、以前にやっていたような今回はリスクの低い? 余剰資金で長期の配当をいくつか銘柄を購入していきたいと思います。


言ってみれば発注ボタンを押す際に、ヒリヒリとしない安価な配当銘柄を買い集める退屈な作業、とでも言いましょうかね。



images



とはいえ退屈な投資ほど、良い投資なはずなので今回も購入銘柄を記事にしていきます。


今回は早速の余談ですが、来週の決算も注目ですが3月は大型ゲームタイトル目白押しの月でもあります。


中でも最も注目しているアトラス&ヴァニラウェアのユニコーンオーバーロードが、3月8日に発売予定となっています。


[2024年03月08日発売予約][PS5ソフト] ユニコーンオーバーロード 通常版 [ELJM-30379] *先着購入特典付
[2024年03月08日発売予約][PS5ソフト] ユニコーンオーバーロード 通常版 [ELJM-30379] *先着購入特典付


同社のゲームは毎回新規IPながらも鉄板の面白さがあるため、必ず購入しているほどのファンということもありセガの株を購入してみたのですが、スマホゲーが爆死しているとのことで含み損に直行しております。


体験版がSwitch、PSでも配信されていますのでご興味のある方は是非。



それでは、本日もよろしくお願いします。


もし、よろしければこちらのバナークリックで応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


ちなみに、「バナーのクリックで変なサイトに誘導されるんじゃ・・・」なんてことはありませんのでご安心ください


一般閲覧者に多くバナーをクリックしてもらえるほど、サイトの評価が高まる仕組みとなっています。


次の記事への励みとなりますので是非、ぽちっとお願いいたします!






2024年2月の追加購入銘柄その②



今月の配当は一通り受領済みなので、報告は割愛します。


てなわけで、早速購入した1つ目はこちら。


【BTI】ブリティッシュアメリカンタバコ
buy-bti-1


buy-bti-2



BTIを計3株ほど、購入しました。


予想通りというか、直近の米国市場はエヌビディアを始めとするAIブームの行く末が焦点となっていますので、株価はずっとヨコヨコです。


何の気ないタイミングですが、これから少しずつ持ち直していくかな、と様子見しながら小分けに購入しています。


もとよりタバコ銘柄はキャピタルゲインを取ろう、とはさらさら考えていないので、如何に底付近で仕込んで長く持てるかだけに注力していればよいと考えています。


出口戦略としても、含み損の無い状態で他銘柄を購入する際の資金となれば良いですからね。


続いては、こちら。


【JEPQ】
buy-jepq-1


またもJEPQを購入しました。


今後、よほどの理由がない限りはこの銘柄を定期的に買い付けしていく予定、です。


実は息子たちのジュニアNISA銘柄にも組み入れ始めました。


今年はとにかくグロースが活況ということもあり、資産総額の増加に関してはこちらに資金を集中させることで大きなリターンを手にすることをできるチャンスの年だと考えています。


が、その傍らで先のタバコ銘柄もそうでしたが、やはり少額ながら高配当銘柄による配当収入も大事に育てて行きたいという思いもあります。


最近はOKE、アッヴィといった高配当かつキャピタルも狙えるような隠れ優秀銘柄を探し当てることが出来ていないので、すっかりJPモルガンにお世話になっています。


なんといっても楽だし、毎月配当はやっぱりおいしいです。


で、最後に購入したのはこちらです。


【VZ】ベライゾン
buy-vz-1


今までのホルダーさんには大変申し訳ないのですが、少なくともあと6か月くらいはこのまま45ドルアンダーで停滞しろ、と思っています。


恐らく次の決算では並の状態に戻っていくはずなので、それまでに月配当の10%を担えるほどに買い増しておきたいなと考えています。


今の高配当状況を逃す手はありませんからね。



実は最近決算を見て回っていて気付いたことなのですが、


昔チャレンジで手を出していた銘柄が、気が付いたらダブルバガー達成してたのを見ると、やっぱり自分はまだまだだなぁ・・・・と思い知らされますよねぇ。


率直に悔しいです。↓↓↓


【IRM】アイアンマウンテン
irm-ch



【WING】ウイングストップ
wing-ch



ちなみにアイアンマウンテンは今でも、メインのポートフォリオに組み入れたい銘柄です。


ただ取り扱い証券会社が、アクティブ系のところでしかないのでどうしてもサテライト運用になってしまうことから、長期のホールドが難しいので適度なキャピタルゲインで撤収せざるを得ないのが悩みです。


毎年SBI証券さんに、組み入れ要望を出しているんですが、ずっと無視され続けています。


明らかな機会損失なんですよねぇ・・・。


ウイングストップは2度トライするもいずれも高値掴みで、ホールドに失敗した銘柄ですね。


もともと乱高下が激しかったのですが、いつの間にやら勝ち組外食産業入りしたっぽいです。


チポトレみたいになるかも知れないので、もう一度ウォッチしておいた方が良いかも知れません。


と、自分に言い聞かせています。


未練がましい余談になってしまいましたが、この2銘柄に関しては引き続きチャンスを模索しています。


購入した米国市場銘柄の内容としては以上です。



日本株の購入銘柄

国内市場も主戦場は半導体で、変わりありませんね。


ただエヌビディアにけん引される米国市場も、この週末をもって落ち着く動きになるでしょうか?


答えは分かりませんが、少なくとも国内半導体セクターは関連企業の上昇が始まったばかりで、


まだまだ第二、第三の波が押し寄せる気配が強まっているなー、と感じています。


オレガノなんか、良い感じなんですよね…買いたいなぁーと横眼で眺めつつ、自身のポートフォリオを買い固めていきます。


【8058】三菱商事
buy-8058-2


【8058】三菱HCキャピタル


buy-8593-2


このところ追加で、三菱重工業も欲しくなってきたんですよね。。。


米国選挙はトランプさん優勢といった報道が目立ち始めた気がしますし、軍需産業はまだまだ可能性あるはず。


さて、最後は残預金で投資信託を購入しNISA枠を埋めて行きます。



buy-vsp500-nisa



これで2024年の最初のノルマの1つである、成長投資枠の240万円を使い切りました。


nisa



実際使った資金の半分以上は、それまでに積み上げていたNISA枠を取り潰して再投資した資金ですからね。


僅か2か月分の入金力ではありませんので、誤解のないように。


まずはお疲れ様といった所でしょうかね。


言うても始まったばかりですので、なるべく新NISA枠から脱落者を出さないように見守っていきたいと思います。


以上で、2月の買い付けは以上となります。




まとめ

文中に書いたように、米国、日本国内ともに最高値を更新する日々が続いており、


頭の片隅に、暴落が来るんじゃないかという可能性がチラついてなかなか、高額投資に踏み切れませんよね。


で、私自身も答えはないのですが、恐らく今後もエヌビディアを中心に買い進めていくであろう、と感がています。


もちろん、随時5%前後のブレ幅はあることは承知の上、です。


つまりAIブームは投資対象としては、1つのテーマに過ぎないことは確かなのですが、テクノロジーとしては当面続くであろうセクターの1枠になると考えています。


まだ始まったばかりというか、実際に収益がある発表は1つもありませんからね。


これから雑多なサービスが入り乱れ、ごった煮状態から生き残りをかけて淘汰されていく選定期間が半年近く続くと見ていますが、その間も引き続き勝者の頂点はエヌビディアで変わりないと考えています。


もちろんサービス側トップシェアとしてはマイクロソフトを一番に信じていますので、もうこちらは仕込みを完了して今後の経過を見守るのみ、といった状態です。


もちろん状況に応じて、買い増すこともあり得るでしょう。


周期の波については明言できないので、毎月少額ずつ主力一本に絞り込んで投資を行いつつ、余剰資金で今回のように合間を縫ってインカムゲインを増やしていく二毛作で臨んでいきたいと思います。



という訳で本日の記事を以上にしたいと思います。


それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


皆さんの参考になれば、幸いです。



是非お帰りの際には、こちらのボタンのポチリお願いします。



ポイ活するなら、定番のマクロミルがおススメです。