こんにちわ。


先週に引き続き、株価注意報です。


7月最後となる5週目こそが決算ラッシュとなる週ですので、しっかり内容を確認していきましょう。






7月5週目決算報告企業リスト

先週末の4連休は、のんびりするどころか、相次ぐ決算発表で株価も大きく変動し、アップル、マイクロソフトといった情報技術先導銘柄も大きく下落し、慌ただしい週末だったように思えます。


しかし、そういってる間にも7月5週目には161企業もの企業が決算となり、実に先週の約2倍もの企業が今週にかけて大きく動き出すこととなります。


今週の大きな山場は間違いなく、7/29、30となるでしょう。


特に30日は、アップル、Amazon、アルファベットと情報セクター四天王の決算があり、少なからず下半期の同セクターに与える影響は大きいと考えて良いと思います。


私自身も先週2銘柄を売却する判断を下しましたし、ボーナスマネーが潤っている方も、明日からの決算内容をしっかり確認して、場に臨むこととしましょう。


もちろん、管理人が保有している個別銘柄に関しては、記事にしていくつもりです。

それでは、決算企業をピックアップしていきます。



7月27日

エイブリー・デニソン
EQT
アフィリエーテッド・マネージャーズ・グループ
ハズブロ
シンシナティ・フィナンシャル
F5ネットワークス
ユニバーサル・ヘルス・サービシーズ
プリンシパル・フィナンシャル・グループ
ナショナル・オイルウェル・バーコ



7月28日

ヘルメリッチ・アンド・ペイン
コーニング
ハーレーダビッドソン
ラボラトリー・コープオブアメリカ
アルトリア
オムニコム
ロックウェル・オートメーション
ローパー・インダストリーズ
ウォーターズ
ゼロックス
カミンズ
マクドナルド
シャーウィン・ウィリアムズ
フランクリン・リソーシズ
エコラブ
ファイザー
シーゲイト・テクノロジー
ディーアール・ホートン
DTE
スリーエム
マーチン・マリエッタ・マテリアルズ
アカマイ・テクノロジーズ
アドバンスド・マイクロ・デバイス
アムジェン
チャブ
CHロビンソン・ワールドワイド
イーベイ
エジソン・インターナショナル
ジュニパー・ネットワークス
モンデリーズ
スターバックス
ビザ
アフラック
ワンオーク
パーキンエルマー
ユーナム


7月29日

オートマチック・データ・プロセッシング
シーエムイー
ボーイング
アーチャー・ダニエル・ミッドランド
ゼネラル・エレクトリック
ゼネラル・ダイナミクス
サーナー
フェイスブック
グラクソスミスクライン
クアルコム
コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ クラスA
TEコネクティビティ
オートマチック・データ・プロセシング
ボストン・サイエンティフィック
シーエムイー・グループ
イートン
ヘスE
ボーイング
ゼネラル・エレクトリック
ノーフォーク・サザン
ティー・ロウ・プライス・グループ
エンタジー
ゼネラル・ダイナミックス
ゼネラルモーターズ
マイラン
ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ
アーチャーダニエルズ・ミッドランド
ガーミン
ライダー・システム
アパッチ
インターパブリック・グループ
アメリプライズ・フィナンシャル
サーナー
ドイツ銀行
フィットビット
フルアー
グラクソスミスクライン
ライン
ラム・リサーチ
ペイパル・ホールディングス
クアルコム
キューイーピー・リソーシズ
トランスオーシャン
リオ・ティント
ヴァーレ
シーエフ・インダストリーズ・ホールディングス
ジェンワース・フィナンシャル クラスA
オライリー・オートモーティブ
ユナイテッド・レンタルズ
テクニップFMC


7月30日

シグナ
バクスター・インターナショナル
コムキャスト クラスA
コンソル・エナジー
キャボット・オイル・アンド・ガス
インターコンチネンタル・エクスチェンジ
インターナショナル・ペーパー
イーライリリー
マスコ
マーシュ・アンド・マクレナン
ニューモント
ノースロップ・グラマン
ピツニーボウズ
プロクター・アンド・ギャンブル
クアンタ・サービシズ
スタンレー・ブラック・アンド・デッカー
モルソン・クアーズ・ビバレッジ
テクストロン
ザイレム
ヤム・ブランズ
コノコ・フィリップス
ケロッグ
マスターカード クラスA
ムーディーズ
サザン
ユナイテッド・パーセル・サービス クラスB
バレロ・エナジー
ウェースト・マネジメント
アレクション・ファーマシューティカルズ
ジェニュイン・パーツ
パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック
クラフト・ハインツ
アップル
アマゾン・ドットコム
アストラゼネカ
アンハイザー・ブッシュ・インベブ
ダビータ
エレクトロニック・アーツ
エクスペディア・グループ
ファースト・ソーラー
ギリアド・サイエンシズ
アルファベット クラスC
アルファベット クラスA
ハートフォード・フィナンシャル・サービシズ
レッグ・メイソン
ロイズ・バンキング・グループ
モホーク・インダストリーズ
ペトロブラス
ロイヤル・ダッチ・シェル
シェイク・シャック クラスA
ステリサイクル
ストライカー
バーテックス・ファーマシューティカルズ
ケマーズ
コンソリデーテッド・エジソン
フォード・モーター
フローサーブ
ザイリンクス
サウスウェスタン・エナジー
エクセル・エナジー



7月31日

ジョンソン・コントロールズ
リヨンデルバセル・インダストリーズ クラスA
メルク
ニューウェル・ブランズ
スナップオン
ブイエフ
デンツプライ・シロナ
アッヴィ
キャタピラー
コルゲート・パルモリーブ
ドミニオン・エナジー
パブリック・サービス・エンタープライズ・グループ
エクソン・モービル
シェブロン
イリノイ・ツール・ワークス
フィリップス66
ブリティッシュアメリカンタバコ




まとめ


皆さんの持ち株の決算日は、確認できたでしょうか。


たとえ下がったとしても、足切りラインを想定しておくだけでもその後のアクションは楽になりますよ。


インテルのように、決算上の数字は良かったのに、爆死するパターンもありますしね・・・。


ちなみに、来週の個人的なピークは28日です。


なぜかと言われれば、私が一発逆転を狙う秘蔵っ子、ワンオークちゃんがいるから。

もうね、直近の株価なんてどうだっていいんです、減配さえしなければ良いんです。

ただ、それだけ。


上述の通り、大きく変動が予想されるのは、30日の情報技術セクター、月末31日のエクソン・モービル、シェブロンの2大石油メジャーも見逃せない内容となりそうです。



決算のラッシュは来週をピークに、8月1週目の99社でいったん収束する形となりますので、今週をしっかり乗り切って、安泰なお盆休みを迎えられるように準備を進めていきましょう。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

ぜひポチリお願いします。ぺこり。 にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



Betmob|投資家ブログまとめメディア








先週までの決算内容まとめ。

【TXN】良くも悪くもといった掴みどころのない決算でした



【PM】安定のキャッシュフローで、安心のホールド



【MSFT】ようやく2桁成長にストップか




【T】深刻ともいえる減収でしたが、キャッシュフローは健全




【INTC】決算は良かったのに・・・その後の発表内容で株価は暴落




【NEE】ネクステラ・エナジーの決算は、イマイチでした。