こんにちわ。


本日は、息子の小学校入学式ということで有給を頂きました。


転職直後ということもありバタバタしてブログの更新もままならないこの頃でしたが、久しぶりに個人的な用事で休んだような気分です。


なんとなく感慨深いものがありますが、簡単ながら4月上旬の配当報告を進めていきたいと思います。







【4月2週目】配当結果


まずは、4/9までの配当受領額は以下の通りとなりました。


SOXL 1.39ドル 【初】
AVGO 66.03ドル 232.5%増
PEP  9.03ドル
VTI 9.81ドル 183.7%増



結果としては上々です。


いろいろと手を出していた他の銘柄を売却して、【AVGO】ブロードコムに集中して買い集めた結果、大きく配当額を伸ばすことができました。


avgo-chart


ブロードコムは株価も判りやすくて、良いですよね。


上値490ドルが重たいので、2か月ほどヨコヨコの展開が続いていますが、下落相場を迎えても450ドルでしっかり買い支えが動いていますので、まだ余力があるうちは買い増したいなと思っています。


流石に500ドルを超えると、難しいので打ち止めになりそうですけどね。



そして、同じ半導体銘柄のSOXLから初の配当受領となりました。


ちなみに、株数は105株で1.4ドルほどです。


うーん・・・。


この配当の結果やこの銘柄のレバレッジという属性を考えてわかる通り、SOXLは配当目当てにしてはいけません。


あくまで含み益重視の銘柄ですからね。


そんなSOXLに最も必要なのは、タイミングだけです。


soxl-chart


とにかく暴落するまで待つ、下がったら買う、これだけです。


後は放っておけば勝手に上がっていきますし、半導体不足と言われているこの景況感こそ、積極的な買い場でしかありません。


3月内までは含み損となっていましたが、4月に入ってからの1週間は順調に伸び続けてくれたこともあり、しっかりプラ転してくれましたし、近いうちに最高値を更新していくであろうと期待しています。


レバレッジETFの中でもSP500関連に次いで、安心して購入できる銘柄という位置付けてです。


株価が分割となり買いやすくなりましたし、SOXLは今後も下がったタイミングで買い増して行くというアクションに変更の予定はありません。


いいですか、大事なことなのでもう一度言いますね。


SOXLは、今後も買い。



最後に、VTIも地道に買い増し続けてきた結果、実を結んできてくれた印象ですね。


ついに10株から20株超となり、配当ももうすぐ10ドル超を迎えられそうで、今月の買い増しも楽しみですね。





まとめ


今月の残配当銘柄としては、PM、MO、TSMなどがありますね。


今月はブロードコムの配当額上昇という活躍のおかげで、4月度の過去最高配当額を記録できそうな感じです。



2021年になってからハイテクグロース熱に絆されていたため、すっかり配当銘柄を買い増すことを疎かにしておりましたが、やっぱり周りに流されずに自身の配当銘柄をしっかり増やしていくことが大事なんだなと、実感しています。





マイクロソフトはついに、新高値250ドルを突破!!







ついつい、Twitterの情報などに目移りしてしまいますが、自分を信じることも大切。


まだ早いですが、2021年の1月~3月を振り返ってみるとそんな感想でした。



ちなみにそんな私が、次の配当銘柄加えたいと考えているのが、こちらです。


【SHW】シャーウィン・ウィリアムズ
shw-chart


世界トップシェアの塗料メーカーで、つい最近株価の分割を実施してから購入しやすくなりました。


配当も2.19%と程よく、ここ数年の増配力も爆発力があり魅力の銘柄の1つです。


分割前は700ドルを超えておりずーっと高嶺の花子さんでしたが、今は程よい株価のように思えてきますよね。


景況感の影響を受けにくく、先の下落相場でもしっかり株維持していたことからもディフェンシブさも兼ね備えている点も良いです。



他候補としては、【SBUX】、【EL】、【DE】、【LMT】などと比較しながら、じっくり検討を進めたいと思います。




皆さんの参考になれば、幸いです。



ぜひこちらのボタン(↓)をポチリお願いします。ぺこり。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



Betmob|投資家ブログまとめメディア