こんにちわ。


SBI証券の不具合、トラブルは過去に何度も経験したことのある管理人なのですが、さすがに今回は絶句というか唖然としましたので記事にすることにしました。


タイトルに書いた通りなんですけど、SBI証券では特定の条件下において取り消し・訂正ができなくなる期間が存在しているのですが、あまり認知されてはいないものの資産の運用的に致命的ともいえる欠陥を抱えているため、周知するための記事となります。


前提として、SBI証券さんをディスりたいといった意図はありません。


あくまでこういったことがありえるよ、といった共有が目的です。


もちろん、二度と遭遇したくないトラブルですので改善をお願いしたいものですけどねぇ。(遠い目)







取消・修正の操作受付に関する注意喚起


まずは、今回記事にするきっかけとなった経緯ですが、以下のような注文を実施していました。


時刻は平日の20:30頃、TSMとVTIの購入発注した後で、預かり区分の指定を間違っていたことに気づいたのです。


「あ、しまった、長期保有銘柄はNISA枠で購入するんだった・・・。」


という訳で、先の注文の預かり区分をNISA区分に修正しようと思った矢先に発生したのがこちら。


cancel-NG-TSM


cancel-NG-vti



(アレ・・・・?取り消しできないって、どゆこと)


もちろん、過去に何度も取り消し、注文の修正を行った経験がありますし、簡単に操作で来ていることは分かっているため、エラーと判定された理由が理解できませんでした。


うーん・・・。


とりあえず、取り消しできなくてもいいから、修正だけしようかな‥‥と思うものの、


修正もできない、注文ページのリンクをクリックするだけで先ほどのエラー画面に飛ばされます。



ちょっと、この時点でイラっとしますが、システム上の一次的な不具合か?と思いつつ、何度か同じオペレーションを試すも改善されず。



なんか、メンテナンスしてるんだっけとお知らせを見てみるも、特に案内もないのでFAQを検索してみたところ、このような記載がありました。


WBSE1204のエラーについて

sbi-wbse1204


あ、良かった、FAQあるじゃん、えーっつと対策としては・・・・と。



なるほど、当日の市場が開催される前の時間外注文の受付処理を行っているから、20時30分以降に操作すれば良い訳ね、、、了解っと。



ってオイ・・・!!



だから、それを避けるために、20時30分以降に買い注文を入れてるんですけど。


結局その後、何度も操作を試みるも取り消し、修正もできないままサマータイムである21:00には市場が開始され、気が付いたうちには約定されていました。


成行で注文しちゃったし、しょうがないかなとは思うけど・・・。



一定のタイミングにおいてシステム上、取り消し・修正できない空白期間があるってヤバくないですか?


もちろん、取り消し操作が無効になる条件には理解できます。


例えばマネックス証券での取引の場合、以下の場合取り消しができない条件を明記しています。

manex-cancel-denied


これは理解できます。


でも今回のケースでは、時間外取引で注文したものが訂正すらできない状態になりました。


市場が開いていないので注文が先に約定したわけでもありませんしね。



これ、普通に考えて恐ろしいことなんじゃないかな?と。


たとえ誤発注であっても取り消せない可能性があるってことですよ。


それって、大切な資産を預ける要件を満たせるシステムって言えるのでしょうか。


もちろん、誤発注を本人が気づかずに送信したなら自己責任で致し方ないですが、コンビニのオーナーですらTwitterの呼びかけで救われることもあるこのご時世に、世知辛いシステムと言わざるを得ないんじゃないかなぁ、という気がしました。


miss-ordered



自社で受け入れる予定のシステムの要件定義に


「特定の時間帯において、ユーザーによる取消操作を受け付けない場合がありますが、仕様です」


なんて、記載があったら誰だって使いたくないでしょう。


だってそれは仕様じゃなくて、完全な設計ミスだからです。




まとめ


結局のところ、当日は泣き寝入りするしかありませんでした。


理不尽だなと思いますし納得できませんので、一定の諦めを持ったうえでサポートに問い合わせることにしました。
(回答は2営業日掛かるので、当日は何もできることがない絶望)


返ってきた回答を掲載すると、こんな感じ。

通常、注文が市場で有効となった場合には現地証券会社から注文を受付した結果が返り、その後の取消、訂正注文がお受けできる状態となりますが、その注文受付の結果が返ってこない状態で、取消訂正を発注しようとすると『市場で受付されていない注文の取消はできません。』と表示されるといった状況でございました。
現地での取引が開始するまでには注文受付をしておりますので、この場合、おおよそ21時ごろには取消ができるものと存じます。

お客様の口座状況を確認しましたところ、すでに約定されておりました。


そりゃ、そうだろうね!!


だって、問い合わせを受け付けてから二日後に返信してるんだもの、そりゃもう手遅れだよ。


すでに約定されておりました。

すでに約定されておりました。

すでに約定されておりました。


僕は何て言えばいいんだろう。


イエローモンキーかよ!


sand-1


いや、ていうかむしろ問題はそこじゃねぇよ。


21時ごろには取消ができるものと存じます。



もう、その時間だと約定しちゃってるじゃねぇか。



もういいぜ。



すいません、書きながらだんだん腹が立ってきたので、いつもとキャラを変えてお茶を濁す記事になってしまいました。



皆さんの参考になれば、幸いです。



せっかくなので、ついでに細かいこと言わせてもらうんですけど、この口座管理の画面です。

conpane

負荷軽減って、別にユーザーによる取引操作がシステム負荷を起こしているわけじゃないのに、なんで非表示を了承しなくちゃいけないんでしょうか?


負荷が多いんだったら、予算を増やしてサーバー増強すれば良いんじゃないかな


かれこれ1年以上は負荷軽減のためと言っていますが、結局のところ口座サマリーは今後表示する気がないってことなのかな。


負荷軽減を理由にユーザーに機能制限をお願いするって、低予算の課金アプリみたいな印象を受けるのは、私だけですかね?


こんな小さいところにSBI証券さんからのユーザーに対する愛が少ない気がしているのですが、きっとSBI証券さんほどの国内大手のネット証券会社さんであれば、迅速に改修してくれるであろうことを期待しています。


だって、先月の3月には600万口座に到達し、預かり残高では国内トップに君臨し、いわば日本を代表するネット証券会社ですからね!




ユーザー一人一人の声に、真摯に答えてくれる柔軟さ、誠実さを持ち合わせて解決を図ってくれる企業であり続けてくれると、私は信じていますよ。SBI証券さん。





ぜひこちらのボタン(↓)をポチリお願いします。ぺこり。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



Betmob|投資家ブログまとめメディア