株とゲームで生きてく

40代からでも遅くない!財務が苦手な文系Fランのサラリーマンが、できるだけシンプルな方法でアーリーリタイアを目指します。 米国株配当を3%を目指しつつ、ITをメインに投資する社内SEお父さん。 米国株資産だけで1500万円を運用しています。

カテゴリ:米国株 > 一般消費・小売り

こんにちわ。 遅くなりましたが、先週の8月18日にホームデポ2020年2Qの決算発表をしました。早速、中身を見ていきたいと思います。目次 2020年2Qの決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年2Qの決算内容2020年第2四半期の、ホームデポの発表は、ざっと以下の ...

皆さん、こんにちわ。 先日、リバランスを実施したばかりで、やっと棚卸ができたかと思った矢先の悲報でした。そう、ドミニオン・エナジーが将来に向けて減配を発表しました。 目次 ドミニオン・エナジー(D)を売却 売却した理由 まとめ ドミニオン・エナジー(D)を売 ...

皆さん、こんにちわ。 ついにリバランス記事も第四弾となりました。ちなみに実施したから、といってあまり気分のいいものではないですよね。ただ、やらないよりかは、マシな未来を想像して次こそは、10年持ち続けられる銘柄を拾えれば良いかな、と考えています。というわけで ...

皆さん、こんにちわ。 さて、リバランス第三弾を粛々と継続中です。今回実施したのは、シーゲル銘柄としてもお馴染みのディフェンシブ銘柄、【CL】コルゲート・パルモリーヴです。 目次 コルゲート・パルモリーヴ(CL)について 売却した理由 まとめ コルゲート・パル ...

皆さん、こんにちわ。 さて、夏のリバランス第二弾です。いや、別に毎年夏にやってるわけでもないです、クリアランスセールじゃないんだし。5月末で実施した資産棚卸状況からの、低パフォーマンス株を入れ替えします。 第二弾として、今回実施したのが【KHC】クラフトハイン ...

皆さん、こんにちわ。 5月末の資産棚卸も完了し、そこで踏まえた反省手の通り、個別銘柄のリバランスを実施しました。 その第一弾として、実施したのが【K】ケロッグです。 目次 ケロッグ(K)について ケロッグのパフォーマンス まとめ ケロッグ(K)についてケロッグ ...

こんにちわ。 本日、久しぶりに管理人の家の近くで、コストコフェアを開催している店舗があったので、足を延ばしてきました。ちなみに2020年1Q決算内容のみを見たい方は、飛ばし読みを推奨します。 目次 コストコフェアに行ってきたよ 2020年3Q決算 まとめ コストコ ...

こんにちわ。 レゲット&プラットの株価が苦境に立たされています。その影響で、一気に配当は5%を上回る高配当銘柄入りになっています。 目次 レゲット&プラット 前回からの推移について まとめ レゲット&プラットレゲット&プラット社は137年の歴史を持つ多角的な寝具 ...

こんにちわ。 ホームデポが2020年の1Qの決算発表をしました。さらっと中身を見ていきたいと思います。目次 2020年1Qの決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年1Qの決算内容2020年第1四半期ホームデポの発表は、ざっと以下の通りでした。純売上高は282億6000万ドル(2 ...

こんにちわ。 緊急事態宣言が延長となり、巣ごもり需要はまだまだ続く見通しです。営業再開の見通しが立ち決算も良好だったアップル、クラウドBtoBで全世界の働き方を変えていくマイクロソフト、クラウドグループウェアを拡大するアトラシアンなどITセクターが市場を押し上げ ...

こんにちわ。クローガー(Kroger)という配当王の企業紹介記事です。2019年10~12月頃にウォーレン・バフェット氏が購入したことも記憶に新しいですね。ちなみに購入金額は5億4907万ドルで、1894万株ということだそうです。 目次 クローガー(KR) 配当について 成長性 まとめ ...

こんにちわ。 どこのブログも似たような記事だと思いますが、誰しも気になる焦点は昨日のダウ+1,627,46(7.73%)の上昇が本物の回復か、ということですね。欧州のピーク超えに、日本の非常事態宣言と収束に向かう兆しは見え始めているようですし、4/8の取引も連日1000ドル超え ...

↑このページのトップヘ