株とゲームで生きてく

40代からでも遅くない!財務が苦手な文系Fランのサラリーマンが、できるだけシンプルな方法でアーリーリタイアを目指します。 米国株配当を3%を目指しつつ、ITをメインに投資する社内SEお父さん。 米国株資産だけで1500万円を運用しています。

カテゴリ:米国株 > 工業製品・製造

こんにちわ。 いつも当ブログに来ていただき、ありがとうございます。早速ですが、シャーウィン・ウィリアムズが2021年の2Qの決算発表をしました。というわけで、内容を確認していきましょう。もし、よろしければこちらのバナークリックで応援よろしくお願いします。にほんブ ...

こんにちわ。 つい最近ジョインした銘柄の1つ、ガーミンがQ4となる決算を発表しました。まだSNS界隈で話題となることは少ないように思えるガーミンですが、非常に好調なチャートに加え現時点でのPERは、28.54と徐々に人気は高まりつつあるようです。そんな中、ブレイクするき ...

こんにちわ。 いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます。ゆっくり先週の4連休で骨休みもできたことかと思いますが、ついに7月も末週ということで、大決算のシーズンが始まりました。本日は7/26の目玉と言えば、当然テスラに注目が注がれることになるでしょうけど、 ...

こんにちわ。 いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます。農業機械の製造、販売を行うジョン・ディアが、2021年のQ2の決算発表をしました。この銘柄保有しておらず、ずっとウォッチを続けておりましたが正直言って失敗でした。ウォッチを始めたころに比べて、60ドル近 ...

こんにちわ。 いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます!あまり馴染みのない小型銘柄となりますが、レジデオという企業の決算を見て行きたいと思います。この企業は、工業株の大企業であるハネウェルからスピンアウトした企業であり、物理的な防犯セキュリティ、ホー ...

こんにちわ。 いつも当ブログに来て頂き、ありがとうございます!今やすっかりネクストテスラというポジションで、浸透しきった感のある中国の電気自動車メーカーNIOが2021年1Q決算を発表しました。このところ伸び悩んでいる株価ですが、壁を打ち破る材料となる決算だったの ...

こんにちわ。 いつも当ブログに来ていただき、ありがとうございます。早速ですが、シャーウィン・ウィリアムズが2021年の1Qの決算発表をしましたね。シャーウィン・ウィリアムズは、この決算を前に購入した銘柄であり、言ってみれば最も期待していた決算の1つとなります。 と ...

こんにちわ。 先日新規購入銘柄として、シャーウィン・ウィリアムズを購入してみましたが、久しぶりに買い出し直後にマイナスにならず、なかなか幸先の良いスタートを切ることができました。何の根拠もないのですが、個人的にこの購入した直後の株価値動きって今後の長期保有 ...

こんにちわ。 なんともありがたいことに、新年始まって早々2つ目のダブルバガー銘柄が出てきてくれました。あまりにも短期間過ぎて、小心者なので少し怖い気もしますが、とりあえず現時点の報告まで。 目次 イーハンでダブルバガー達成 まとめ イーハンでダブルバ ...

こんにちわ。 先日、手持ちのローパフォーマンス銘柄を売却してモビリティ銘柄に持ち直す、という記事を書きましたがその第二弾となります。売買に関する報告記事となりますが、ごゆっくりどうぞ。 目次 ファーフェッチ(FTCH)を利確 まとめ ファーフェッチ(FTCH)を ...

こんにちわ。 ここ最近、恐ろしい勢いで新規銘柄を試し買いばかりしておりますので、保有銘柄数がえらいことになってしまったので、少しだけ整理することにしました。で、何を買っていくかと言うと、クリエネ&モビリティ銘柄です。 目次 まだクリエネ投資は間に合う・・・ ...

こんにちわ。 ここ最近のクリーンエネルギー系の勢いが、目覚ましかったのですが1/15の相場でようやく一段落となる調整となりました。プラグパワーなど個別銘柄の最大瞬間風速があまりに強すぎるために、もう一度便乗すべきチャンスかなと思い久しぶりにNIOを買いに動くこと ...

こんにちわ。 人気沸騰中のニオですが、持ち株の約半分を利確しました。また売却益で、別銘柄を買いに動いたので併せてご報告となります。 目次 NIOを利確 まとめ NIOを利確利確した。いえ、正直に言うと、逆指値を入れていたら売却されていました。先日の12/2の結 ...

こんにちわ。 期待している中国株の1つである、ニオが2020年のQ3の決算発表をしました。さらっと中身を見ていきたいと思います。 目次 2020年Q3の決算内容 前回からの推移について まとめ 2020年Q3の決算内容2020年第3四半期のニオの発表は、ざっと以下の通りでした ...

こんにちわ。イリノイツールワークスという企業の紹介記事で日本法人もありますが、あまり馴染みのない方も多いかと思います。測定器のブルックスインストゥルメント、切断、研磨機のビューラーという機械品の取り扱いを行っており、日本では製造販売、輸出入、保守サービス ...

↑このページのトップヘ